社労道システム開発部さんの日記

携帯版の出題方法が選べるようになりました

01/24 11:07

携帯版の機能改善を行い、
PC 版と同様に出題方法が選べるようになりました。

これまでどおり、科目とレベルを選んだ後
次の中から出題方法を選択していただけます。

・通常(ランダム)
・自分の正解率が低い順
・全体の正解率が低い順
・自分の解答数が少ない順

また、携帯版では
同じ問題が何度か出てしまう場合がありましたが、
今回の改善にともなって
出題可能な問題が一巡するまでは
繰り返されないようになりました。

携帯版は、わずかな隙間時間にも復習ができると
ご好評をいただいています。
まだお使いでない方がいらっしゃいましたら
この機会にどうぞお試しください。

(携帯版を初めてお使いの場合は、
 上部メニューの「設定」をクリックして
 その中の「携帯電話設定」タブを選んでください。)

また、既に携帯版をお使いの場合は
以前のデータが端末の中に残っている可能性がありますので
携帯版のトップページで
「ページ更新」や「ブラウザ履歴の消去」などを行って
新しいデータを読むようにしてください。

コメント

  • 馬耳西風

    02/07 19:16

    こんにちは 馬耳西風です。
    昨日、携帯利用では大変お世話になりました。

    今日から通勤にて活用させていただいてます。
    アクセス先を保存する方法はわかりませんが、
    とりあえず良好です。

    パケ・ホーダイ・ダブルという契約をしましたので、
    上限はとりあえず問題ない?ので、仕事の合間、
    移動の合間などなどに使いたいと思います。

    また、よろしくお願いします。




  • 合間の時間でお使いいただいているんですね。
    まさに携帯版の目指したところがそれなので、
    とても嬉しいです。

    もっと便利にお使いいただけるよう
    開発を続けていきます。
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • 馬耳西風

    03/03 09:22

    こんにちは 馬耳西風です。
    いつも大変お世話になっております。

    携帯版を使用していて感じたことを、2、3 書きます。

    (1) まず、携帯では画面が限られているために、
      1題ずつ問題・解説をよく読むようになりました。

    (2) 選択により、同じ問題が繰り返されないため、
      効率よく全部の問題にチャレンジしています。

    現在、寝る前にも布団の中で問題を解いていますが、
    最後に、「一巡しました」という画面が出ると、ちょっと
    感激します。

    問題を繰り返し解くだけでは論点の押さえが不十分で、
    その問題だけのまる暗記になってしまうのではないか、
    と思っていましたが、

    問題を繰り返し「早く」解こうとすることによって、問題の
    論点がさらに明確になっているように感じています。
    そのためには問題が精選されている必要があります。

    また、問題を解きながら、発展的にいろいろと想像すると、
    関連、派生する疑問がたくさん起きてくるので、私は
    疑問が起きたときには、すぐにテキストを開いて関連する
    個所を頻繁に確認するようにしています。

    これによって、その問題を見ると、別の論点も思い出せる
    ようになれればいいかなと思っています。

    今年こそ何としても合格したいと頑張っておりますので、

    今後ともよろしくお願いいたします。




  • 馬耳西風さん、コメントありがとうございます。
    寝る前に布団の中でまで社労道を使ってくださっているとは
    こちらこそ感激です。

    感想もありがたくお伺いしました。
    もっと使いやすくなるように開発を続けます。

    合格しましょうね。

社労道システム開発部

所在地
広島県
コメント
【社労道】システム開発部です。 少しでも使いやすいシステムになるよう、日夜開発を続けています。 ご要望があったらぜひお知らせください。

社労道システム開発部さんのページへ