鬼塚(社労道チューター)さんの日記

学習開始 間もなく7ヶ月

06/11 15:49

◆本日(6/11)のマイルストーン残日数
①2回目模試・・・残18日
②本試験・・・・・・ 残76日

◆昨日までの学習を振り返って
・累積学習時間:    770時間55分
・1日の平均学習時間:  3時間41分
【内訳】
・労働保険法: 444時間30分
・社会保険法: 326時間25分

【感想・トピックス】

 答練と、1回目の模試に叩きのめされる・・・。

 試験直後&採点直後は「この数ヶ月何をやってきたんだ・・・」と、頭が真っ白になったが、復習をしながら不思議とエンジンがかかり、「今のうちに間違えておいて良かった・・・」と、根拠の無い前向きな姿勢に変化。 良いんだか、悪いんだか・・・。

 それにしても、答練や模試の復習に予想以上に時間がかかり、全体計画が遅れ気味。1科目当り、1.5~2時間かかることもしばしば。 効率は悪いが、これが今の私の実力なのでやむなし。

■学習時間:
 5月度は、前回の日記でコミットしたとおり、130時間45分。
模試前後から徐々にペースアップでき、5月→6月にかけ、1日平均4.0時間 → 5.0時間 に増加。
 
 目標の一つとしていた「本試験までに1,000時間学習」が、ようやく見えてきたので、これからは「量的な学習」から「質的な学習」に、そして「学習」から「演習」へ、シフトアップして行こう。

■通学:
 先月、国年まで終了。 今月からようやく厚年。
独学で1回転していたものの、講義で初めて耳にする用語もあり、やはり他の予備校受験生に比べると遅れている感は否めない。

 焦る・・・でも仕方ないので、講義中に過去問に目を通す受講形式で取り組む。ノートを取る暇は無い。講師に質問している余裕も無い。

 とにかく、作問を意識して講義を聴き、テキストを読み込む。 結構シンドイ。

■独学:
カリキュラムの柱は2つ。
①答練と模試の復習。
②選択式対策問題集と択一式過去問を2回転目。

■息抜き:
LECの単発講座をweb通信で視聴。 つまらないTV番組よりも、はるかに面白い。

【5月の気づき ~オリジナルテキスト~ 】
 日記やフォーラムでも話題になった「テキストのオリジナル化」について、同じような取り組みを私もしており、最近ふと気になった。

 「作ったオリジナルテキストを、いったいいつになったら、通しで読み返せるのだろう?」

 現在の学習ペースで行くと、8月初め頃か?

 教材に手を広げ過ぎて消化不良という話は良く聞くが、作ったオリジナルテキストまでもが消化不良にならないように、より現実的な緻密な計画を策定しなければ・・・。

【今日、気になった言葉】
「世の中には“学ぶ”ということがあって、それは確かにいいことでしょうけど、そこで止まったらダメなんですよね。
 “学ぶ”という以上の信念がなければ、あれだけのモノはできません。」
                    ~小川三夫さんの言葉~

鬼塚(社労道チューター)

所在地
愛知県
コメント
こんにちは、はじめまして。 社労道・一期生の鬼塚と申します。 こちらのサイトを、問題演習だけでなく、掲示板・フォーラム・日記を、試験前夜までフルに活用させていただいたおかげで、第39回試験に、39歳のオヤジにも関わらず、初受験で初合格することができました。 合格発表の翌月に即社労士登録をし、現在、“社労士道”を少しづつ歩み始めています。 このサイトでは、石井先生をはじめ、スタッフのみなさまには大変にお世話になりましたので、少しでも恩返しを、と思い、チューターとして登録させていただきました。 とは言え、受験時同様に“働きながら”の支援となるため、書き込みが不定期になりますことを、どうぞご了承下さい。 裏返せば、社会人受験生の方々の勉強の進め方については、昨年を振り返り、良い点や悪い点を含めてアドバイスができると思いますのでご参考にしていただければ甚幸です。 ※私自身の学習方法については、このサイトの“合格体験記”をご覧下さい。 よろしくお願いします。
学習状況

鬼塚(社労道チューター)さんのページへ