合格体験記

鬼塚さんの合格体験記、第2回目です。

───────────────────────────────────

◆受講のポイント(本講座と独習)

少人数制のクラスでしたが、私には非常に合っていました。 
先ず、講義終了後に質問がし易いことがあげられます。
また、随分以前に履修した科目に関する質問も、快くお教えいただけます。

労災保険法の第三者行為災害のところは、他法令の講座期間にも、
何度も何度も質問してしまいましたが、
その度に丁寧に解説していただきました。

ただし、週1回の講義スケジュールは、他予備校と比較すると進度がやや遅く、
7月までで全科目がようやく一巡するカリキュラムでした。

学習を開始した日から本試験前日までの285日間で、
学習時間=1,000時間を確保するためには、
1日に平均3.5時間学習しなければなりません。
が、週1回の通学以外は、正直、机に向かって学習時間を確保することは難しく、
主には、通勤時間を利用した講義テープのヒアリングと、
社労道(会社の休憩時間や携帯)を利用していました。

学習計画の主軸を通学の講義においていたので、
学習開始当初は、通勤時も社労道も労基ばかりを学習していました。

その頃、ネットや書籍で収集した学習計画の情報や、
受験生の掲示板への書き込みを読む度に
「7月までに一回転」という進め方に不安を覚え、
社労道のフォーラムを活用し、石井先生にご相談しました。

石井先生からは「学習の複数回転」をご指導いただき、
これが、自身の学習計画を見直すきっかけになりました。

計画の見直し後は、週1回の講義の進捗を学習計画の主とせず
「自主的に全科目5回転する」ことを主目標に設定しました。
そして「講義以外の6日間を有効に活用できるように取り組む」計画を作りました。

結局、他予備校に通学されている方も、合格される方というのは、
予備校のペースに完全に依存しているわけではなく、
自主的な学習計画を立て、進められているようでしたので、
このときの石井先生のご指導は、振り返ると本当に助かりました。

本講義では、条文の解説とともに、
重要論点のアンダーライン指示やポイントのチェック指示があり、
最初は、言われるがままに、蛍光ペンを動かしていただけでしたが、
これは、直前期のテキストの読み込みに絶大な効果を発揮します。
直前期には1~2日で一科目を読み進めなければなりませんが、
ダラダラと読んでいたら時間がいくらあっても足りません。
加速してテキストを読まなければならないときに、
このアンダーラインやチェックポイントを読むだけ、
というのは本当に効率良く学習が進みます。

その点では、自分が勝手に気になった箇所にアンダーラインを引くことは、
初学者の方にはあまりオススメできません。
テキストがアンダーラインだらけになれば、当然、
何が重要なのか、が解らなくなるからです。

極論を言えば、講師の指示されたポイントを全て覚えれば、
一定の合格基準はクリアできるとさえ思います。


◆受講のポイント(インプット ~ インテイク → アウトプット)

通学したスクールには、いわゆる答案練習はありませんでした。 
代わりに「過去20年分の問題集」を活用した過去問の解説講座があり、
3週に1度受講していました。
この講座は、初学者にとっては、非常に得るものが大きい講座でした。
同じ論点であっても、○肢と×肢で問われ方が違う、などは、
やはり独力で問題を解くだけでは解りませんし、
また、直近の年度の出題傾向も解説していただけたので、
理解すべき優先順位が非常に良く解りました。

ですが、これも、インプット~インテイクの域を出ません。
成果(=得点)としてアウトプットさせるためには、
独習で答練や模試を受験することが必要と考えます。
私は、答練と模試は、大手予備校のweb通信講座を受講しました。


◆受講のポイント(年金アドバイザー)

スクールの本講座では、国年がGW明け、厚年が6月のカリキュラムになっていました。

初受験生ではありましたが、労働法と異なり、
2科目でまるまる20問が出題される年金科目は、
なるべく早めに攻略したい科目と捉えていました。

そこで、3月に行われる「年金アドバイザー試験」の受験を思い立ちました。

合格基準まで、12月から3ヶ月間で、年金の概要の理解に始まり、
支給額の簡単な計算までできるレベルに仕上げる必要がありました。
合格して「年金を得意科目に変える!」という意識が醸成できる効果がある、
と勝手に思い込み、独習で取り組みました。

結局、100時間近くを費やしましたが、おかげさまで、
90%の正答率で年金アドバイザー3級に合格しました。

ちなみに、社労士本試験では、選国・選厚・択国・択厚 = 5・5・7・7 でした。


        

よくある質問利用規約プライバシーポリシー広告掲載について特定商取法に基づく表示お問い合わせ